有我悟とか言う人の備忘録@元・真理の砂漠

移転しました。日常とかイベント告知とか色々。

*1457698160*私の作品はここで買えます。
**オンラインSHOP通販
Tシャツ通販
http://www.ttrinity.jp/shop/tantramachine/
BOOTH
https://tantramachine.booth.pm/

**委託店舗 
箱の中のお店
http://hakofo.com/shop

特殊書店BiblioMania  委託販売終了しました
http://bibliomania-books.com/

ゲームストア・バネスト(ボドゲ関連のみ。通販はこちらで対応していただいています) NEW!
http://banesto.shop6.makeshop.jp/

暗蔵喫茶Killer饅頭
http://killer.shironuri.com/

メロンブックス

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=52619

 <del datetime="2017-12-26T23:58:20+09:00">書泉ブックタワークトゥルフもののみ)委託販売終了しました</del>
https://www.shosen.co.jp/tower/

比較的最近読んだ本

 久しぶりに本読みたい欲が沸いてきたけど、読んでるのはノンフィクばっかりですわ……。

 カラマーゾフの兄弟読んでみようかなーと思って1巻開けてみたけど、あんま面白くならなさそうで(読めなくはない)まあいいやって切っちゃったし。

ユニクロ潜入一年

 文春購入して読んでたくらいめちゃくちゃ楽しみにしてた癖に、買ってから読むのに1年放置していたという曰く付きの何とか。いや読みにくくはないです。

 横田増生氏の執念に微力ながら課金するつもりで買いました。怨念とか恨みに見えてキモイというレビューもありましたが、そもそもこの手のノンフィクは、テーマへの執念なしに書けるわけねーだろ! と思うので正解。この本読んでユニクロへの恨みしかかぎ取れないとしたら読解力が足りんと思うよ。

 内容的には必ずしもユニクロに限定はされないけれども、日本のいわゆるブラック企業と呼ばれる企業の内情とか、アパレルの構造的問題とかが色々浮かび上がってくるようになってるので、そういう点でも必見。

戦争は女の顔をしていない

 タイトルが575になってるのが日本人的にそそる(

 超超超有名(作者がノーベル賞作家)なので今更言うことはないが、こういうのを読んじゃうと、どうしてもリアルの死体趣味は受け容れがたいのよな。いや、作ってるものの関係上、周りにそういう変態さんが増えてきてるから余計そう思うんですが……。グロは二次元だけでいいとつくづく思う訳でして。

 少女達が強い意志を持って「お国の為に」戦場に行ったのに、帰ってきたら差別されるって構図は辛いわ。

 同作者の本も気になってるタイトルがあるので近いうちに読みたいます。

サカナとヤクザ

 Wedgeのウナギ記事からずっと気になってたテーマで、本がようやく出ると知って執念に微力ながら課k( するつもりで買うつもりが、発売日前後になると綺麗に忘れてて、買ったのが第二版という有様だよ! でも誤字が直ってる分ちょっとお得なのかもしれないね。

 ヤクザと漁業の繋がりは一朝一夕のものでは無く、だからこそ軽く絶望感を覚えたりもする。プラス、密漁が反体制的抵抗の側面も持っていて、それがまた話をややこしくしている。読み物として、インタビュイーの息づかい? とでも言うものが文面からにじみ出ててぐいぐい引き込まれる。臨場感もあって大変読みやすい。元々筆者が実話誌出身なので、裏社会への伝からの話はこの方でしか書けないリアリティがあるし、築地への潜入取材など、足でしっかり仕事した感じが文面からも匂い立ってる。

 敢えて言うなら、ウナギ方面はあんまりメインじゃなくて、おまけ程度の振れ方しかしてなかったし、この調子ならもう一冊このテーマで描けるのでは? と思ったので是非もう一冊書いて下さい。買います。「サカナとヤクザ」は導入編って感じがちょっとしたりも。しかし鈴木智彦さんがどっかの海に沈められてしまっても困るので悩ましい……。

 わし刺身大好きだから、これ読んでも寿司食いに行くのはやめないけど、刺さる本だった。
 同筆者の「原発とヤクザ」も読みたいな。これはマストバイですよ奥さん。

ラッセンとは何だったのか? ─消費とアートを越えた「先」

 大野佐紀子先生目当て。アマゾンで見たらすごい値段が跳ね上がってたので図書館でそっと借りました。しかし買わなくて正解だったかなあ。アート的な視点の方が際立ってたから知識的について行けてない部分も多かったし。部分的には面白い記事もあったのでまあよしとする。

11/4は池袋オンリーユーでクトゥルフフェス

告知のみですが~。

クトゥルフフェスは明日です。

cthulhufes.webnode.jp

passmarket.yahoo.co.jp

 イベント盛りだくさん、ライブ有りオリジナルビール有り朗読有りのアリアリアリイベントです。

 私は物販で出展しておりまして(本人は行かない)、クトゥルフステッカーや缶バッジ、ポスカなどを出しております。甚だ夜にさんのポスカも委託で出しておりますので、甚ださんファンの方はぜひよろしくお願いします!(自分も推せや)

9/10のなんちゃら

 近々非ボドゲイベントを開催するので、告知しておきます。ウェブサイトがまだ出来てないので……。

「幻葬無残絵巻」@ライブシアター金色鮫 2018/10/20(土)開催

 GORE×ハロウィン×ライブペイントのプチアートフェスです。未成年入場不可。

 化け猫屋敷で以前開催した「現代無残絵巻」が復活&リニューアルしました。いわゆるグロ、スプラッタ、リョナ、と言われるジャンルの絵を実力派作家がライブペイントします。物販やコミッションも行う予定です(作家次第ですが)。

 入場料1000円+1d、ハロウィンコスやGOREっぽい格好をしてきた方には割引あり(予定)。

 参加作家などは決定しましたら後日発表しますのでお待ち下さい!

ウェブサイトを更新しました。

 イベント関連とブログの引っ越しです。

 はてなダイアリーが本格終了するため、はてブロにお引っ越しをしたのですが、ブログが複数あると切り替えがめんどい&サブ垢ブログも引っ越しする必要があるのですが、サブ垢ブログの切り替えがめっちゃめんどくさい……。サブ垢も一括変更出来るといいんですがそうはならないのかな?

 しかも、困った事にメインブログが、先に作ったボドゲブログの方になってしまって、こっちにインポートしてしまったので中身がぐちゃぐちゃです。未だにインポート読み込みになってるので消したいけど何ともならん……。